カレンダー

2020年6月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

カテゴリ

アーカイブ


携帯電話用QRコード

夏山

今年は意外に早く梅雨が明けて、アルプスを楽しまれた方も多くいらっしゃると思います
私も 28日から御嶽山に登り 新二の池小屋に泊りましたが、次の日は大雨!
ずぶ濡れになって濁河温泉へ下りてきました。
8/2からの槍ヶ岳縦走は好天に恵まれ、槍.穂の景色に感激しながら 稜線漫歩を楽しみました。
9日からの笠ヶ岳は雲が多く眺望はイマイチでしたが、高山植物が真っ盛り!
一面のお花畑に大満足の夏山でしたontakesanyarigatake

kasagatake

大日ヶ岳

大日ヶ岳

紅葉映える鳳来寺山行(山路会)

P1000462

11月28日(土)、同期会(山路会)で、三河の鳳来寺山に山行しました。
最後の紅葉が山々に照り映え、今年最後の紅葉見物ができました。
                                山遊人

二つの権現山 眺望は最高。天空の回廊だ。

権現山から北アルプス方面の眺望

権現山から北アルプス方面の眺望


各務ヶ原と岐阜の権現山に登った。

 伊吹の滝そばの駐車場に車を止め、神社の横から登る。

 登山口においてある自由に借りれる杖を借り、展望台まで登る。登山道は整備されており、登りやすい。

 途中の展望台から、はるか東の高いところに、権現山頂上の休憩所が見える。

 展望台から、頂上下の階段上り口まで、平坦な道が続くが南の方角に各務ヶ原の町と飛行場がよく見える。航空祭のときは、多くの人が登り、満員になるという。確かにここからなら、離陸、着陸の瞬間までよく見える。

 ちょっと急な階段を登ると頂上。頂上からは、東西南北すべての方向に何もさえぎるものがなく、東北方向には、御岳、乗鞍、穂高連峰、笠が岳などが真っ白に雪をかぶっている姿がよく見える。西には、長良富士、金華山。西北には百百ヶ峰、その奥に白山などなど。

 この頂上から北山までの尾根はずっと眺望がよく、まさに天空の回廊となっている。

 でも、頂上の北側には、まだ山火事の時に焼けた立ち木が残っており、この眺望のよさは、残念ながら山火事のせいである。しかし、昔の写真に比べれば、ずいぶんの登山路脇の木も育ってきているのがわかる。

権現山蘇生大作戦の看板

権現山蘇生大作戦の看板

 各務ヶ原権現山から、岐阜権現山までは、北山から山の北側斜面を下り、一度林道まで降りて、そこから岐阜権現山まで登る。

岐阜権現山頂上標識

岐阜権現山頂上標識

こちらの登山道は、北側斜面ということと、歩く人が少ないということで、細くところどころ湿っていて、歩きにくい。

 岐阜権現山も、各務ヶ原権現山と同じように東西南北すべてに眺望がきく。

 備えつけてある地図で、確認すると遠方に見える山の名前がよくわかる。

 岐阜権現山を降りて、来た道を再び各務ヶ原権現山へ登り返す。

 結局、各務ヶ原権現山を2回登ったので、3つ山を登ったと同じことになってしまった。

低い山巡り 常滑本宮山 8歩で頂上(三角点)到着。

 知多半島でのピークハントの最後は、常滑の本宮山。標高86.9m。
 今日一番の楽チン登頂です。道路から8歩で三角点の柱石まで到達した。もちろん一般道からは車で少し登ってきたのだが、車を止めた道路からは8歩しかなかった。
本宮山柱石

本宮山の頂上は、神社になっているのだが、三角点の柱石は神社手前の道路わきのちょっとだけ高くなった場所にあった。こんなところに!と思うような場所で、下手すると気がつかずにすんでしまうようなところにある。
本宮神社境内

 神社奥まで行くと、両側にいっぱい旗の立っている階段があり、その手前からは中部国際空港がよく見える。空港ビルが手前にあるので、滑走路は見えないが、離着陸する飛行機を見ることが出来る。 
本宮山からセントレア

 
道路(247号線)から見た本宮山。
本宮山遠景

同期会(山路会)で入道ヶ岳山行

10月28日(水)、支部友同期「山路会」の仲間10人で鈴鹿の入道ヶ岳に登ってきました。
絶好の天気に恵まれ快適な山行ができました。
入道山頂ではパラグライダーが大空に舞っていました。
                         (山遊人)

山路会メンバー

山路会メンバー