カレンダー

2020年8月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリ

アーカイブ


携帯電話用QRコード

夏山

今年は意外に早く梅雨が明けて、アルプスを楽しまれた方も多くいらっしゃると思います
私も 28日から御嶽山に登り 新二の池小屋に泊りましたが、次の日は大雨!
ずぶ濡れになって濁河温泉へ下りてきました。
8/2からの槍ヶ岳縦走は好天に恵まれ、槍.穂の景色に感激しながら 稜線漫歩を楽しみました。
9日からの笠ヶ岳は雲が多く眺望はイマイチでしたが、高山植物が真っ盛り!
一面のお花畑に大満足の夏山でしたontakesanyarigatake

kasagatake

倶留尊山

kuroso1kuroso2

7月 2日 支部友山行で「倶留尊山」へ行ってきました。

雨を心配しての決行でしたが、まずまずのお天気…

この日は倶留尊山へ登る人も無く 山頂は私達で独り占め!

下山時には展望も良好になり、稜線から眺める 緑の曽爾高原に感激!

静かな山歩きが楽しめ、諸々 とてもラッキーな一日でした

何がラッキーだったかって?

それは参加した人に聞いて下さいな (^ー^* ) フフフフ

ウエストン祭

第64回 ウエストン祭に  9名で参加してきました

6/4  鉢盛山へ登り アルプスの眺望を楽しみ 島々の民宿に泊る。翌朝 信濃支部主催の徳本越えに参加。徳本越えは 近代登山のプロローグを演出した歴史的な登山道として有名。

渓谷に沿ったクラシックルートを新緑と花を楽しみながら歩き、徳本峠への綴れ坂を登りきると、ウエストンが別れを惜しんで涙を流したという穂高の眺望が目の前に聳え 感激!

12時間の長丁場でしたが、山研での夕食懇親会は疲れも忘れ 多いに盛り上がる!

翌朝 日本山岳会主催のウエストン祭に参加。尾上会長の挨拶に続き、地元小学生による山の歌や講演を聞き、西糸屋で開催された午餐会にも出席、 有意義な三日間でした。

鉢盛山

徳本峠

IMG_2301_4

陣馬形山で雪形を楽しむ!

支部友山行で陣馬形山へ行ってきました。

今回は 中央アルプスの雪形確認と親睦会がメイン!

稜線に雲がありチョッと残念だったけれど雪形の馬と島田娘は確認できました。

その後の親睦会は大いに盛り上がり 楽しい思い出の山行になりました。陣馬形山雪形1親睦会

大川入山の縦走を楽しむ

13日、 あららぎスキー場から登り、治部坂峠へ下るロングコースに挑戦した!

登山口は まだ芽吹いたばかり、ヤマザクラや新緑を楽しみながら高度を上げる

山頂付近の谷には残雪があり、風が冷たく 春から目覚めたばかりの様子

白く輝く 御嶽山、中央、南アルプスの眺望を楽しんで治部坂峠へと下山した

 

P1020765P1020797P1020800

残雪の西穂独標

GWの好天をねらって残雪の西穂へ出かけた

前日は丸山まで足慣し… 白銀に輝く山並みに登行意欲が湧いてくる

翌朝 硬い雪面にアイゼンを利かせながら高度を上げ 西穂独標に立つ!

今回は  ウーちゃんが目標にしている 50山ラリー 「新ガイドブック」 50山目の 記念登山!

山頂で50山達成を祝い バンザ~イ!

白く輝く吊り尾根と西穂高岳への稜線、その向いには真っ白な笠ヶ岳、

そして アルプスぜ~んぶが見渡せる絶景に感動し 至福のひととき…

春山の素晴らしさ、楽しさを 満喫した山行でした  nisiho2nisiho3nisiho1

野伏ヶ岳

薙刀山と遠く白山野伏ヶ岳若き学生を含め石徹白の「野伏ヶ岳」「薙刀山」を歩いた。
明日からは4月というのに頂上は1m以上、登山道も入口から雪の上を歩けた。
遠く白山の展望もすっきり。
4月中旬までなら残雪期しか楽しめないこの山にでかけては。

大日ヶ岳

大日ヶ岳

三峰山

三峰山

綿向山

watamukiwatamuki1watamuki2
鈴鹿は雪が少ないと聞いていましたが、綿向山の登山口にも雪は無く、7合目から30cmほどの積雪。アイゼンつけて冬道の尾根から山頂へ!
頂上は素晴らしい展望!雨乞岳、鎌ヶ岳など 鈴鹿の山並みを楽しんできました。