カレンダー

2022年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリ

アーカイブ


携帯電話用QRコード

「尾籠岩山」・・ヒル下がりのジョニー必須!!

◎山頂より三ツ瀬明神を望む

◎山頂より三ツ瀬明神を望む

本日最後の山「尾籠岩山」おろいわやま710m、13時50分現地着。
尾籠の集落の道を最後まで上ると集会場駐車場(3~4台可)がある。
集会場入り口に説明表示があり、山ヒルの生息域との事。

◎山ヒル対策の「塩」がある・1袋頂く。

◎山ヒル対策の「塩」がある・1袋頂く。

早速、登山靴に塩をふりかけ、塗り込み、更に「ヒル下がりのジョニー」を右手に持ち突入。

◎きちんと表示された入り口、その奥の墓場側道より山ヒル発見

◎きちんと表示された入り口、その奥の墓場側道より山ヒル発見

入り口を20mほど入り、墓場があるその側道より即早、山ヒル発見。
靴につかない様に素早く登るが、尾根筋までに3回ほど、登山道上の岩うえで、「ジョニー」が役立つ。
尾根筋までの高度差200m程は、とにかく早登り。
尾根筋以降、山頂まではいない模様。

◎山頂で「塩」を靴下に刷り込み、靴に「ジョニー」を塗り込む

◎山頂で「塩」を靴下に刷り込み、靴に「ジョニー」を塗り込む

下山も、尾根筋よりの湿気た、登山道は小走りに行く。
1回確認しるが、下山後アスファルト道路上で、2匹を「ジョニー」でやっつける。
駐車場手前の家のおじさんと立ち話。山ヒルは冬以外いるよとの事。
自家用車に戻り、アスファルト路面で下半身脱ぎ捨て、山ヒルチェック。
左足首に1匹、、、やられました・・・
これから登山する方は、冬がおすすめです。山ヒル対策も一応、持参しましょう。

登山道往復・約1時間30分(山頂15分ほど山ヒル対策込み)
高度差:約250m
登山口駐車場・マップコード・301 530 650 *65

コメントが 2 件あります。「尾籠岩山」・・ヒル下がりのジョニー必須!!

  • ミント

     ヒルは嫌ですね。
     尾籠岩山はヒルが出ることで有名です。
     我々が登ったのはヒルが出る前でしたが、地元の人が親切に塩水のスプレーを貸してくれました。
     登山口(駐車場)のそばの公民館の横にもヒル対策の塩の入ったコブクロが置いてあり使うことが出来ます。

  • まこと

    ミント様、ご連絡頂き、有難うございます。愛知県人として奥三河は、色々な姿を見せてくれる山々ばかりで、楽しく参加しています。自分の県の山々を再認識する上で、60山ラリーはいい企画だと思います。

コメントを投稿するには ログイン している必要があります。